2016.11.18(Fri)



『神保町』のちょっとしたニュース

IMG_9906.jpg

東京堂書店さまでの11月8日調べ

「週間ベストセラー」で2位になりました。

その翌週は6位でした。

ありがとうございます!


書評家の岡崎武志さんが『神保町』のことを

ブログで、こう評してくださっています。


「多くは道の対岸から引いた目で、神保町の古書店を中心とした建物群、

街角などをスケッチしている。大胆な線で、大きく対象を捕らえ、しかし

全体から受ける印象は繊細である。いつも見慣れている神保町だが、

こうしてつくづくと眺めることはないだけに、建物との出会いが大変新鮮である。

これはやっぱり写真とは違う、一人の絵描きが、目と腕を連動させて、手先から生み出す、

もう一つの世界なのだ。画集なのに、詩集を読んでいる気にもなる。」

http://d.hatena.ne.jp/okatake/20161110


最高にうれしいです。

みなさまもぜひ『神保町』を、部屋で、カフェで、電車のなかで楽しんでください。




2016.10.26(Wed)



jinbocho_a3.jpg



11月3日(金)、取次搬入で新刊を出します。

(神保町界隈では10月28日から発売です)

弊社にとって初めての画集のような本です。

その名も『神保町』。

『本屋図鑑』のイラストを手がけた得地直美さんが

128ページにわたって、神保町の町の風景を描いています。

神保町に行ったことがある人なら、「ああ、ああ」とため息が

もれます。

jinboucho2.png

町のディティールではなく、町全体の雰囲気を1冊の本に

パッケージしました。

かのジェイムズ・ジョイスは、

「たとえダブリンが滅んでも、『ユリシーズ』があれば再現できる」

と語ったそうですが、この『神保町』があれば、

たとえ神保町に行けないときでも、町の空気は存分に味わえます。

いいですよ。


なお、『神保町』発売に合わせて、

①10月28日より、三省堂書店神保町本店さんでパネル展が
  開催されます。

②東京堂書店さんで、得地直美さんが店内の「軍艦」を描いた
  Tシャツが発売されます。デザインは6JUMBOPINS さん。
  こちらも28日から。

③神保町ブックフェスティバルに今年初めて弊社も出店し、
  『神保町』を販売いたします。

秋の日にぜひ、お出かけください。


『神保町』
著者:得地直美
デザイン :櫻井久、中川あゆみ
価格:1700円+税
版型:A5判変形、上製
頁数:128頁
ISBN 978-4-904816-21-9 C0000


取次に納品する日は11月3日ですが、
その日に一斉に書店店頭に並ぶという
わけではありません。流通の関係で、
書店での発売日はマチマチです。
取次納品日から1週間〜2週間かかる
場合も多々ございます。
ご注意ください。





2016.09.19(Mon)


7周年フェア


早いもので、今年の9月1日から、

弊社は8年目に入ります。

自分ひとりの力ではなにもできませんでした。

読者のみなさま、書店のみなさまのおかげです。

感謝しています。


姫路のおひさまゆうびん舎さまでは、弊社の7周年を

記念して、フェアをしてくださっています。

小さなお店の、大きなフェア。


①それぞれの本に読者からのコメントがあったり。

IMG_9441.jpg



②弊社の本がある風景の写真が並んでいたり。

IMG_9437.jpg



こちらは、ある読者の部屋の本棚。感激です。

IMG_9439.jpg



③弊社の本をお買い求めいただくと素敵なグッズも。

CsmVVnwUAAAadLT.jpg


弊社作成の64ページの限定記念冊子ももらえます。

10月31日まで。

ぜひ!



おひさまゆうびん舎
〒670-0012 兵庫県姫路市本町68
tel/fax 079-288-6597
定休日/木曜日(臨時休業有)

姫路城のすぐ近くです





2016.08.19(Fri)



志のバトンをつなぐ



「志のバトンをつなぐ」というトークイベントが、

9月2日(金)14時から、滋賀県草津の

「草津市民交流プラザ」であります。

登壇されるのは、『移動図書館ひまわり号』の

著者の前川恒雄さん。

聞き手は、ぼくがつとめます。


この本を今年の7月に復刊したとき、ぼくの

友人は次のようなメールをくれました。


「図書館の世界で、市民の図書館についての機運がたかまった時代。

それを支えたのは、戦時中の苦い体験。

思想善導に走ってしまったこと。 検閲。閉鎖。

これが「良書」だときめていった息苦しい時代。

自由な発言ができなかったそんな時代をくぐりぬけたひとたちが、

新しい時代には、みんなが無料で、知るべきこと、知りたいこと、

だれもが表し、そのためには、知れる自由が必要だと、

整備を考えたのが、公共図書館のすがたです。

『公の秩序』をもとめる風潮は、いったいどんな世界をもたらすのか、

もうおじいちゃん、おばあちゃんの世代はいたいほど知っていたはず。

みずみずしい交流は、生はどこから生まれるのか。」


もし、お時間あるようでしたら、ぜひ草津へお越しください。

会場のみなさまと、前川恒雄さんの志を、ほんの僅かでも、

引き継げたら、と願っています。

滋賀





2016.06.29(Wed)



『移動図書館ひまわり号』


IMG_9033.jpg


7月15日(金)、取次搬入で新刊を出します。

久しぶりの復刊です。

『移動図書館ひまわり号』、前川恒雄著。

すごい話です。


1965年、東京の日野市に1台の移動図書館が

誕生します。

それまで、日野市には、移動図書館をふくめて、

図書館はひとつもありませんでした。

隣の市から巡回の移動図書館がやってくるだけです。

けれど、本の量がすくないし、読みたい本がないから、

だれも借りない。

市民は本を求めていないし、図書館は必要ないと、

少なくない人たちは考えていました。

その状況を変えるのが、著者をはじめとする、

若い職員たちです。


約2000冊の本を積んだ、あたらしい移動図書館は、

市民が求めるならどこへでも行き、人々と対話を重ね、

彼らの需要に積極的に応えることによって、日野市に

本の木を植えていきます。

それは、とても感動的な記録です。


彼らの活動は、全国の図書館に大きな影響を与え、

図書館界を劇的に変えていきます。

読むと、ものすごく元気が出る一冊です。

引用したい箇所が、山ほどあります。

本の可能性。

「本と町」の可能性。

名著です。

お近くの本屋さん、または図書館でぜひ。


『移動図書館ひまわり号』
著者:前川恒雄
デザイン :櫻井久
価格:2000円+税
版型:四六判上製
頁数:264頁
ISBN 978-4-904816-20-2 C0000


取次に納品する日は7月15日ですが、
その日に一斉に書店店頭に並ぶという
わけではありません。流通の関係で、
書店での発売日はマチマチです。
取次納品日から1週間〜2週間かかる
場合もございます。
ご注意ください。




category
未分類 (117) 出版社、はじめました (21) 読書 (11) 

month
2016/11 (1) 2016/10 (1) 2016/09 (1) 2016/08 (1) 2016/06 (1) 2016/04 (1) 2016/03 (1) 2016/01 (1) 2015/12 (1) 2015/11 (1) 2015/10 (1) 2015/09 (1) 2015/08 (1) 2015/07 (1) 2015/06 (2) 2015/05 (1) 2015/04 (1) 2015/02 (1) 2015/01 (2) 2014/12 (1) 2014/10 (3) 2014/08 (2) 2014/07 (1) 2014/06 (1) 2014/05 (1) 2014/03 (1) 2014/02 (1) 2014/01 (1) 2013/12 (1) 2013/11 (1) 2013/10 (2) 2013/09 (1) 2013/08 (2) 2013/07 (3) 2013/06 (1) 2013/05 (1) 2013/04 (2) 2013/03 (3) 2013/02 (1) 2013/01 (2) 2012/12 (3) 2012/11 (1) 2012/10 (1) 2012/09 (1) 2012/08 (3) 2012/07 (2) 2012/06 (1) 2012/05 (1) 2012/04 (1) 2012/03 (1) 2012/01 (1) 2011/12 (1) 2011/11 (1) 2011/10 (3) 2011/09 (2) 2011/08 (1) 2011/07 (2) 2011/06 (3) 2011/05 (1) 2011/04 (1) 2011/03 (1) 2011/02 (1) 2011/01 (2) 2010/12 (1) 2010/11 (3) 2010/10 (3) 2010/09 (2) 2010/08 (1) 2010/07 (4) 2010/06 (6) 2010/05 (5) 2010/04 (1) 2010/03 (3) 2010/02 (2) 2010/01 (2) 2009/12 (3) 2009/11 (4) 2009/10 (5) 2009/09 (10) 2009/08 (6) 




/