--.--.--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2010.02.17(Wed)


『早く家へ帰りたい』


recommendは、高階 杞一さんの詩集、

『早く家へ帰りたい』。

偕成社さんのホームページには、

「誕生時から重い内臓障害を負っていた息子の
 突然の死によって、子どもの生の意味を改めて
 ふり返る19編の詩」

とあります。

打ち合わせのときに、デザイナーさんから見せて

いただいて知ったのですが、本当に、すばらしいです。

読みながら、泣いてしまいました。

本を読んで涙するなんて、学生時代以来のことです。

何も言うことはありません。


興味を持たれましたら、ぜひ、お近くの書店でお買い求めください。

ちなみに、タイトルは、サイモン&ガーファンクルの、あの曲です。

本当に、すばらしいです。

スポンサーサイト



2010.02.10(Wed)


最近のこと。


この1カ月は何かと忙しく、ブログの更新まで、

手が回りませんでした。

すいません。

もう少しで、新刊のご案内ができると思います。

そうしたら、毎日、営業に行きます。

さらに、忙しくなります。

ああ、うれしいなあ。



1カ月ほど前、あるトークショーで、編集者の方が、

「本にはコクが出るのだ」とおっしゃっていました。

私はそれを大変気に入って、以来、「本はコクが出るものなのだ」

と考えるようになりました(そのままですが)。

たとえば、自室の書棚に並んでいる本の背を見ても、

読んだ本と、まだ読んでいない本では、表情が違う。

読んだ本は、まるで、何かを語りかけてくるようだ。

読んでいない本、さらに、まだ読む予定もない本は、

どこか、よそよそしい。

その違いは、もちろん、自身の読書経験に照応したもの

なのでしょうが、やはり、ここは思い切って、

本にコクが出ているから、と言いたいです。


本は見つけられ、読まれることで、容姿を変えます。

それは、さんざん探されて、そして、どちらかというと、

四苦八苦されながら、ページを行ったり戻ったりされながら、

熟読されたほうがいい。

そうした本には、どうしようもないほど、愛着がわきます。

そこに、変わらぬ、ものとしての、本の魅力があると思います。

主体は、「私」でなく、「本」です。

本から、コクが出ているのです。




category
未分類 (117) 出版社、はじめました (21) 読書 (11) 

month
2016/11 (1) 2016/10 (1) 2016/09 (1) 2016/08 (1) 2016/06 (1) 2016/04 (1) 2016/03 (1) 2016/01 (1) 2015/12 (1) 2015/11 (1) 2015/10 (1) 2015/09 (1) 2015/08 (1) 2015/07 (1) 2015/06 (2) 2015/05 (1) 2015/04 (1) 2015/02 (1) 2015/01 (2) 2014/12 (1) 2014/10 (3) 2014/08 (2) 2014/07 (1) 2014/06 (1) 2014/05 (1) 2014/03 (1) 2014/02 (1) 2014/01 (1) 2013/12 (1) 2013/11 (1) 2013/10 (2) 2013/09 (1) 2013/08 (2) 2013/07 (3) 2013/06 (1) 2013/05 (1) 2013/04 (2) 2013/03 (3) 2013/02 (1) 2013/01 (2) 2012/12 (3) 2012/11 (1) 2012/10 (1) 2012/09 (1) 2012/08 (3) 2012/07 (2) 2012/06 (1) 2012/05 (1) 2012/04 (1) 2012/03 (1) 2012/01 (1) 2011/12 (1) 2011/11 (1) 2011/10 (3) 2011/09 (2) 2011/08 (1) 2011/07 (2) 2011/06 (3) 2011/05 (1) 2011/04 (1) 2011/03 (1) 2011/02 (1) 2011/01 (2) 2010/12 (1) 2010/11 (3) 2010/10 (3) 2010/09 (2) 2010/08 (1) 2010/07 (4) 2010/06 (6) 2010/05 (5) 2010/04 (1) 2010/03 (3) 2010/02 (2) 2010/01 (2) 2009/12 (3) 2009/11 (4) 2009/10 (5) 2009/09 (10) 2009/08 (6) 




/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。