--.--.--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2010.12.17(Fri)


『昔日の客』情報


更新がマメでなく、すいません。

『昔日の客』、下記のメディアで紹介されました。


CCE20101217_00000.jpg


岡崎武志さんが、『二月十四日』(金子彰子著 龜鳴屋)、

『おべんとうの時間』(阿部了・阿部直美 木楽舎)とともに、

『昔日の客』を、今年イチオシの3冊に挙げて下さいました。


また、今月号の『本の雑誌』では、古書店・蟲文庫の田中美穂さん、

古書現世の向井透史さんが、同じく、『昔日の客』を年間ベスト3に

挙げて下さいました。

ありがとうございます!

ちなみに、『昔日の客』を紹介してくださった、向井さんのブログが

とても素晴らしいので、ぜひご覧になってください!

http://d.hatena.ne.jp/sedoro/20101203


今回は貯まっていたので、まだまだあります。

CCE20101217_00001.jpg

12月12日の北海道新聞で、出久根達郎先生が、

書評して下さっています。

「好きなのだから仕方ない。そう言っているとしか思えない。」

胸が震えます。


そして、大竹昭子さんのブログ。

http://booklog.kinokuniya.co.jp/ohtake/

「これを読んで励まされない書き手はいない。」

自分の語彙の貧しさが悩ましいですが、本当に、

本当に、素晴らしいです。

ぜひ、時間をつくって、読んでください。


その他にも、若手作家の松田青子さんが、今月号の「すばる」で、

先日マンガを書いて下さった佐藤さんが、ジュンク堂のPR紙『書標』で

『昔日の客』を紹介してくれています。

2つとも、読むと、小さな発見があります。

ぜひ。



最後に、『レンブラントの帽子』が、ORBISのカタログ誌

『hinami』で紹介されていましたので、それも。

執筆者は、恵文社一乗寺店の堀部店長です。

「ラストは、あまりに人間的な登場人物たちの姿に、
 思わず胸を打たれます。」

こちらも、よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト



category
未分類 (117) 出版社、はじめました (21) 読書 (11) 

month
2016/11 (1) 2016/10 (1) 2016/09 (1) 2016/08 (1) 2016/06 (1) 2016/04 (1) 2016/03 (1) 2016/01 (1) 2015/12 (1) 2015/11 (1) 2015/10 (1) 2015/09 (1) 2015/08 (1) 2015/07 (1) 2015/06 (2) 2015/05 (1) 2015/04 (1) 2015/02 (1) 2015/01 (2) 2014/12 (1) 2014/10 (3) 2014/08 (2) 2014/07 (1) 2014/06 (1) 2014/05 (1) 2014/03 (1) 2014/02 (1) 2014/01 (1) 2013/12 (1) 2013/11 (1) 2013/10 (2) 2013/09 (1) 2013/08 (2) 2013/07 (3) 2013/06 (1) 2013/05 (1) 2013/04 (2) 2013/03 (3) 2013/02 (1) 2013/01 (2) 2012/12 (3) 2012/11 (1) 2012/10 (1) 2012/09 (1) 2012/08 (3) 2012/07 (2) 2012/06 (1) 2012/05 (1) 2012/04 (1) 2012/03 (1) 2012/01 (1) 2011/12 (1) 2011/11 (1) 2011/10 (3) 2011/09 (2) 2011/08 (1) 2011/07 (2) 2011/06 (3) 2011/05 (1) 2011/04 (1) 2011/03 (1) 2011/02 (1) 2011/01 (2) 2010/12 (1) 2010/11 (3) 2010/10 (3) 2010/09 (2) 2010/08 (1) 2010/07 (4) 2010/06 (6) 2010/05 (5) 2010/04 (1) 2010/03 (3) 2010/02 (2) 2010/01 (2) 2009/12 (3) 2009/11 (4) 2009/10 (5) 2009/09 (10) 2009/08 (6) 




/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。